CATEGORY

[家計管理] 節約

生活費の余裕や、貯蓄のタネ銭を確保するためのアイデアの紹介

  • 2022年4月9日
  • 2022年4月9日

ふるさと納税の限度額は年収の1.2%前後

ふるさと納税の限度額について、本ブログ記事[ふるさと納税の限度額を計算するには?]で説明しましたが、実際に数字を当てはめてみると、年収から限度額をざっくりと計算することができそうなことが分かりました。 それが、タイトルにもある年収の1.2%前後です。 本ブログ記事では、その導出過程について説明いたします。 ふるさと納税の限度額 住民税の課税所得の目安として年収の約半分、限度額が課税所得の約2.4% […]

  • 2022年4月6日
  • 2022年4月7日

ふるさと納税の限度額を計算するには?

ふるさと納税、やってますか? 所得税と住民税を前払いの形で地方自治体に寄付すると、寄付額の3割ほどの返礼品をもらうことができます。ふるさと納税のポータルサイトには数えきれないほどの返礼品が並んでおり、欲しい返礼品を選ぶのは、あたかもインターネットショッピングをしている感覚になります。 ここで注意したいのは限度額です。限度額を超えた寄付は、ふるさと納税制度による前払いの形にはなりません。そのため、限 […]

  • 2021年11月3日
  • 2022年3月13日

安上がりに外食するための株主優待おすすめ3選(2021年版)

すぐに使わない予備費を外食チェーンの株券にしておけば、半年〜1年ごとに、外食費チェーン店で利用可能な食事券を受け取ることができます。 このブログでは、家族で利用しやすいファミレスチェーン店の株主優待を紹介したいと思います。 以下で紹介する金額は、最も還元率の高い最小単位株で購入した場合で計算しています。 ワタミ[7522] 言わずと知れた外食企業ですね。還元率が高いので、割と気軽に外食に行けるでし […]

  • 2021年10月4日
  • 2022年3月13日

車の買い方は、マイカーローンと残クレどっちがいいか?

車を利用する方法は、昔も今も所有かレンタルが主な手段ですが、昔に比べて所有もレンタルも手段が増えてきました。 このブログ記事では、所有する際の購入手段について整理したいと思います。 車の利用手段リストアップ 所有とレンタルの手段はそれぞれいくつかありますね。 所有の方法(支払い総額安い順) 現金払い 銀行マイカーローン 残価設定クレジット(買取) ディーラーローン レンタルの方法(手軽な順) カー […]

  • 2021年8月13日
  • 2022年3月13日

家計の節約には、格安スマホ

格安スマホといえば、大手の電波を借りて通信サービスを提供する事業者であるMVNOとsimカードの契約をして、simフリースマホと組み合わせることでした。 これで月千円程度の通信料に抑えることができます。ここでは、その効果と手間について、整理したいと思います。  たかはし ちなみに、我が家の夫婦での2021年6月の通信料金は1,300円でした。 大手も安価なプランを提供 最近は大手自体が格安サービス […]

  • 2021年8月7日
  • 2022年4月8日

住宅ローンや不動産投資ローンの繰上返済と借換のメリット

住宅ローンや不動産投資ローンを借りたあと、返済金額はずっと同じと思っていませんか? 努力により返済金額下げて、家計や不動産収支に余裕をもたせることができます。 ローン返済金額を下げることができる行動 ローン返済金額を変更するには2つの方法があります。 繰上返済(返済金額圧縮) ローン借り換え 繰上返済100万円での返済金額の圧縮効果は、3,000円程度 以下の条件のローンについて考えてみます。 2 […]

NO IMAGE

ランキング参加中です
PVアクセスランキング にほんブログ村